雅楽の湯(うたのゆ)のビュッフェシステム

  • 2016/1/16

雅楽の湯 ビュッフェ

野菜中心で本当に美味しい雅楽の湯のビュッフェ。 90分制の食べ放題。

受付(クーポン)

まずはビュッフェのカウンターで受付。ビュッフェのクーポンを使う場合はここで見せます。「印刷した紙」や「クーポン画面を見せるためのスマホ」などを忘れないように。館内着の作務衣にはポケットがあるのでスマホを入れて持って行きましょう。

雅楽の湯 ビュッフェシステム

バインダーをもらって席へ

バインダーをもらって好きな席へ。お座敷タイプの席からテーブル席まで自由に選べます。 うたのゆ  レストラン

ビュッフェを取りに行く時には今食事中ということがわかるようにバインダーを置いたままにしましょう。

ビュッフェへ

ビュッフェで好きなものを取ってきましょう!ドリンク・コーヒー・サラダ・おかず・そば・うどん・カレー・おでん・スイーツ・ソフトクリーム…など、なんでも食べ放題です! うたのゆ  御食事処

ただしアルコールは別料金となります。

⇒ 詳しくはコチラ「雅楽の湯(うたのゆ)のビュッフェが最高!

食べ過ぎで温泉に入ると苦しいので、腹八分目にしましょうという看板がありますが、美味しいのでどんどん食べてしまいますね。食べ過ぎた場合は、温泉に入る前に、館内の足湯エリアでちょっとゆっくりしてから温泉に入るのもイイですよ。

帰りはバインダーを持って受付へ

制限時間は90分。最後は、バインダーを受付においてある箱に入れれば終了です。

とにかくここの自然派ビュッフェはオススメです。雅楽の湯に来たらぜひ一度は味わってもらいたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日帰り温泉をご紹介します

Twitterで温泉TVをフォローしよう!

ゆでぐま

ゆでぐま日帰り温泉ソムリエ

投稿者プロフィール

温泉ソムリエの資格を持つ温泉LOVEなくま「ゆでぐま」。温泉が好きすぎて常に溶けかけ…。最も至福の時間は、露天にあるツボ湯で天を仰ぐこと。関東を中心に日帰り温泉を巡っては、その魅力をゆる〜く紹介していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

オススメ日帰り温泉

  1. 白金温泉 玉菊湯

    2015-3-27

    東京都港区で温泉に入れる玉菊湯へ!

    高級住宅地•白金にある珍しい温泉銭湯•玉菊湯の行き方は、まず四の橋の交差点へ。 焼肉ジャンボを…
  2. お食事処

    2015-3-12

    宮前平源泉 お食事処のオススメ料理は…

    宮前平源泉 湯けむりの庄のお食事処「心音」湯けむりの庄は、お食事処も素敵です。カウンター席の和風バー…
  3. らくスパ レストラン

    2015-2-14

    らくスパ鶴見のお食事処

    らくスパのごはん。フードコートのような賑わい。ワクワクしますね! なんと注文はタッチパネルというハ…
  4. rakuspa鶴見の温泉

    2015-2-11

    RAKU SPA 鶴見の温泉

    RAKU SPA 鶴見のお風呂。 ■露天風呂は、硫黄の匂いが漂う人工温泉がメイン。「弱酸性硫黄の湯…
  5. 季乃彩のお食事処

    2015-2-21

    稲城天然温泉 季乃彩のお食事処&お休み処

    稲城天然温泉 季乃彩のお食事処食事はカウンターで注文して頼むセルフサービスシステム。 その後、番号札…
ページ上部へ戻る