「雅楽の湯」の岩盤浴は…

  • 2015/3/4
うたの湯の照明

♨岩盤浴も充実しているが・・・

岩盤浴は、温かい床の寝転びスペースと部屋が2室。

①「咲」

40度ほどの男女スペース、女性スペースがある部屋。

ゲルマニウム黄土麦飯石玉石など4種類の岩盤があり。

40度ぐらいだが実際はかなり熱く感じる。

枕は木なのだが、よくある高めのモノではなく、

平たくて頭が上がり過ぎないちょうど良い高さ。

細かいがこういうところがかゆいところに手が届く気配り。

 

②華

もうひとつは岩塩の部屋。70度と温度がかなり高いが実際はそこまで熱く感じない。

仰向けに寝て、岩塩をお腹の上に乗せるなどすると効果的。

 

と、設備は充実しているが、冷却部屋がなく、屋外にチェアが置いてあるスペースがあるのみ。

美しい中庭を眺めながらゆったりとでき雰囲気は最高なのだが、外なので季節や温度に左右されてしまう。

冬は寒すぎて一瞬で冷える。

春や秋だとちょうどよい温度。

夏だとあまり冷えずちょっと厳しいかなという印象。

とは言え、これだけ充実しているのに冷却室まで求めるのは贅沢というものでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日帰り温泉をご紹介します

Twitterで温泉TVをフォローしよう!

ゆでぐま

ゆでぐま日帰り温泉ソムリエ

投稿者プロフィール

温泉ソムリエの資格を持つ温泉LOVEなくま「ゆでぐま」。温泉が好きすぎて常に溶けかけ…。最も至福の時間は、露天にあるツボ湯で天を仰ぐこと。関東を中心に日帰り温泉を巡っては、その魅力をゆる〜く紹介していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

オススメ日帰り温泉

  1. 横須賀温泉の海軍カレー

    2015-3-9

    横須賀湯楽の里のお食事処は海軍カレーでしょ!

    <お食事処> 椰子の木と東京湾を眺めながら食事を楽しめるお食事処「天風」。   基本は和風がメ…
  2. 2016-1-16

    雅楽の湯(うたのゆ)のビュッフェシステム

    雅楽の湯 ビュッフェ野菜中心で本当に美味しい雅楽の湯のビュッフェ。 90分制の食べ放題。受付(クーポ…
  3. 黒美水温泉

    2015-4-5

    麻布温泉 竹の湯ならではの黒美水!

    何やら漢字だらけですが、ここの売りは、黒美水(こくびすい)!東京らしいコーラ色の黒湯を堪能できま…
  4. おふろカフェのカレー

    2015-4-20

    おふろカフェのおしゃれカフェでカレー!

    ロビーの奥に広がるのは代官山などにありそうなこれまたおしゃれカフェスペース。無垢の木の角材を大胆に使…
  5. スパガーディッシュの天然温泉

    2015-5-3

    スパ・ガーディッシュは都会の源泉掛け流し!

    スパガーディッシュの温泉は… <脱衣所> ダークブラウンのシックなロッカー。脱衣所を出て温泉に行…
ページ上部へ戻る