白金温泉 玉菊湯の売りは黒湯!

  • 2015/3/28
玉菊湯のロビー

 <脱衣所>

キレイに掃除された脱衣所。銭湯というより保養所のような雰囲気。古い感じはあまりありません。アメニティは特になし。ドライヤーは3分20円。二個あります。

 

着替えをロッカーに入れて、さあ温泉に入りましょう!

 

<お風呂>

お風呂は、二つ。ひとつは無色のジャグジー。もうひとつは黒湯!少しぬるっとした黒湯は、42.5度。やや熱めだがしっかりと体に浸透し疲れを癒してくれる。

 

全国的に貴重だが東京ではよく出る黒湯の泉質は「ナトリウム-炭酸水素塩冷鉱泉」。真っ黒なお湯にテンションが上がります!肌もツルツルになりいいことづくめ。

かつて関東平野は海の底にあったため海藻などを含む地層が存在。その大昔の植物が腐食してできた腐植質が黒湯の元になっているそうです。そう考えると太古のパワーを吸収しているようで、よりありがたみが増します。

 

露天風呂はないが、天窓が少し開いているので涼しい空気は入ってくる。

 

洗い場は、ケロリン風の桶。アメニティはないので持ち込みです。

 

ここの売りは、伝統ある銭湯なのにかなりキレイなのと、やっぱり黒湯ですね!港区でこれは嬉しい限りです。

温泉のマッサージチェア
ロビーにはマッサージチェアもあります!そして銭湯らしい相撲の番付表も。謎のポスターも健在です!

温泉の浮世絵ポスター
壁には浮世絵風のポスターも!独特のタッチです。でも東京都公衆浴場業生活衛生同業組合公認のポスターのようです。

温泉付きマンション
このポート白金というマンションに住めば一階に温泉があるという贅沢を味わえますね!これは嬉しい!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日帰り温泉をご紹介します

Twitterで温泉TVをフォローしよう!

ゆでぐま

ゆでぐま日帰り温泉ソムリエ

投稿者プロフィール

温泉ソムリエの資格を持つ温泉LOVEなくま「ゆでぐま」。温泉が好きすぎて常に溶けかけ…。最も至福の時間は、露天にあるツボ湯で天を仰ぐこと。関東を中心に日帰り温泉を巡っては、その魅力をゆる〜く紹介していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

オススメ日帰り温泉

  1. おふろカフェの温泉

    2015-4-21

    日帰り温泉の概念を覆す「おふろcafe」の温泉は?

    本当に温泉なのか?というおしゃれな施設の奥には、ちゃんと男湯と女湯の看板が・・・ 細長い館内の一番…
  2. 2015-5-31

    新富良野プリンスホテル 紫彩の湯

    新富良野プリンスホテルの紫彩の湯。 「北の国から」などのグッズが売られている「富良野ドラマ館」や「ニ…
  3. 黒子のバスケ

    2015-3-26

    お台場 大江戸温泉物語が【黒子のバスケ】とコラボ中!

     <コラボレーション> 以前、初音ミクとのコラボレーションを行っていたが、 「黒子のバスケ」との…
  4. 2015-8-30

    手賀沼観光リゾート満天の湯 クーポンとポイントカード

    満天の湯 クーポンとポイントカード手賀沼観光リゾート 天然温泉「満天の湯」にはクーポンがありません。…
  5. 豚の生姜焼き

    2015-3-14

    手賀沼観光リゾート満天の湯 お食事処が絶品!

    満天の湯の「お食事処」お食事処「季膳房」。テーブル席と喫煙座敷&禁煙座敷。中には車やグランドピアノま…
ページ上部へ戻る