スパ・ガーディッシュは都会の源泉掛け流し!

  • 2015/5/3
スパガーディッシュの天然温泉

スパガーディッシュの温泉は…

<脱衣所>

ダークブラウンのシックなロッカー。脱衣所を出て温泉に行くところに、スポーツジムの入り口が。ジムから温泉に行けるのは、ジムに通っている人にとっては最高すぎる!こんな温泉付きのジムが近所にあったら通ってしまう。

<内湯>

ど真ん中にあるのが地下1503メートルから湧出した天然温泉。泉質は、褐色のナトリウムー塩化物泉。なんと加水なしの源泉掛け流し

 

ジェット水流のマッサージバスなども完備。フィンランドサウナと高低差のある水風呂などもあり、立体的に楽しめる。

<露天風呂>

露天エリアには、細かい気泡が溶け込んだミルキーバス、寝ころび湯、変わり湯などが。なんと言ってもメインが「炭酸風呂」天然温泉に1,000㎎/リットルという炭酸を溶けこました天然温泉の高濃度炭酸泉。ただの炭酸泉ではなく温泉の炭酸泉ということでより一層の効果を期待できる。浴槽の一部が半身浴ぐらいの深さになっているので、混んでいない場合は浴槽の縁に頭を乗せて寝湯のようにして炭酸泉を楽しむのも一興。(炭酸泉なので長すぎる入浴は注意)

何度も言うが、スタイリッシュなシティ型の日帰り温泉でここまでお湯が充実しているのは本当に素晴らしい。

スパガーディッシュの温泉

引用:スパガーディッシュ

さらに露天エリアには、もうひとつのサウナも完備。それが「スチーム腰掛け湯」。水蒸気が発汗を促すタイプのミストサウナ。温度は低めなので、好みに合わせてフィンランドサウナと使い分けたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日帰り温泉をご紹介します

Twitterで温泉TVをフォローしよう!

ゆでぐま

ゆでぐま日帰り温泉ソムリエ

投稿者プロフィール

温泉ソムリエの資格を持つ温泉LOVEなくま「ゆでぐま」。温泉が好きすぎて常に溶けかけ…。最も至福の時間は、露天にあるツボ湯で天を仰ぐこと。関東を中心に日帰り温泉を巡っては、その魅力をゆる〜く紹介していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

オススメ日帰り温泉

  1. 2015-4-19

    【温泉革命】おふろcafe utataneがオシャレすぎる!

    「おふろ」と「トラベルカフェ」と「お昼寝」をテーマにした新しいタイプの温泉施設。鉄道博物館駅から線路…
  2. 2015-11-19

    ときのいろどりラドン岩盤浴がすごい!

    季乃彩の岩盤浴2階に上がり、展示された温泉掘削ビットを見ながら、男湯女湯の入口を通り過ぎてもっともっ…
  3. 2015-11-17

    季乃彩のLINEクーポン

    LINEページはじめました。ときのいろどりがLINEページを始めています。友達になればクーポンやお得…
  4. 2015-4-4

    麻布黒美水温泉 竹の湯 の行き方

    南北線•大江戸線の麻布十番駅。1番出口を出て南へ。 ニノ橋の交差点を西へ。…
  5. 2015-6-29

    さいたま清河寺温泉の料金がクーポンでさらにお得!

    「雅楽の湯」の源流となった「さいたま清河寺温泉」あの「雅楽の湯」を手がける三和興産株式会社が「雅楽の…
ページ上部へ戻る