軽井沢・千ヶ滝温泉のクーポンは使わないと損!

  • 2015/4/8

軽井沢の日帰り温泉と言えば、星野リゾートのとんぼの湯か、プリンスホテルグループの千ヶ滝温泉

今回は、プリンスホテルグループの千ヶ滝温泉へ。とんぼの湯からさらに北。道路にかかった大きなゲートを越えて、さらに車で2〜3分走った奥にようやく建物が!広大な駐車場に車を止めて、入り口へ。

千ヶ滝温泉

軽井沢の千ヶ滝温泉

さあ中に入ろうと思ったら、そこから橋を渡ってさらに森の奥へ。

千ヶ滝温泉のアクセス

光る橋を越えれば、ようやく温泉の建物に辿り着く。

 

千ヶ滝温泉の観光マップ
テレビを見ながらくつろげるロビー。軽井沢の観光マップも置いてあります。

千ヶ滝温泉の売店
ロビーの売店には、ご当地の信州りんごや巨峰のジュースあり!

受付では様々な割引のクーポンをうまく利用すること。ホームページを見せれば誰でもひとつは適用になる。ケータイで画面を見せるだけで良いので非常に楽。逆に言えば、やらないと損です!

いつでも割引 ⇒ 100円引き (なぜか全員が対象!)

レディース割引 ⇒ 100円引き + レンタルタオル大小が無料

駐車券・入場券割引 ⇒ 200円引き (軽井沢プリンスショッピングプラザ駐車券・富岡製糸場入場券・鬼押ハイウェー領収書など)

さらに実はプリンスホテル宿泊者などに渡される400円引きほどの特別クーポンもあります。

千ヶ滝温泉の料金

<営業時間>

平日 12:00〜21:30

土日祝 10:30〜22:00

<料金>

平日 大人 1130円 子供 620円

土日祝 大人 1240円 子供 720円

千ヶ滝温泉のフロント

受付でカードがもらえ、そのカードに名前を書いて脱衣所のロッカーの鍵の部分に差し込みます。すると暗証番号設定ができるようになるので、そこで番号を設定してダイヤルを閉めればロック完了!高級スポーツジムなどにある、かなり珍しいシステム。子供はほぼ手こずっていました…。

軽井沢千ヶ滝温泉のカード

千ヶ滝温泉の脱衣所

 

でも鍵なしで温泉に入れるのはすごくイイ!手ぶらの開放感!!もっと広まって欲しい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日帰り温泉をご紹介します

Twitterで温泉TVをフォローしよう!

ゆでぐま

ゆでぐま日帰り温泉ソムリエ

投稿者プロフィール

温泉ソムリエの資格を持つ温泉LOVEなくま「ゆでぐま」。温泉が好きすぎて常に溶けかけ…。最も至福の時間は、露天にあるツボ湯で天を仰ぐこと。関東を中心に日帰り温泉を巡っては、その魅力をゆる〜く紹介していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

オススメ日帰り温泉

  1. 2015-11-19

    ときのいろどりラドン岩盤浴がすごい!

    季乃彩の岩盤浴2階に上がり、展示された温泉掘削ビットを見ながら、男湯女湯の入口を通り過ぎてもっともっ…
  2. 2015-4-17

    世田谷区の温泉銭湯!淡島湯温泉(第二淡島湯)

    東急バス「淡島営業所」からすぐ。または田園都市・池尻大橋駅、京王井の頭線・池ノ上から10〜15分ほど…
  3. 満天の湯

    2015-3-11

    手賀沼観光リゾート・天然温泉・満天の湯の料金など

    手賀沼観光リゾート・天然温泉・満天の湯 千葉県柏市・手賀沼の湖畔、手賀大橋の脇にある温泉施設。…
  4. スパガーディッシュの天然温泉

    2015-5-3

    スパ・ガーディッシュは都会の源泉掛け流し!

    スパガーディッシュの温泉は… <脱衣所> ダークブラウンのシックなロッカー。脱衣所を出て温泉に行…
  5. 宮前平源泉

    2015-3-12

    宮前平温泉はまるで高級旅館のよう!

    まるで高級旅館「湯けむりの庄」フロントから中に入ると、廊下の真ん中に大きな木が! 季節感を感じさせる…
ページ上部へ戻る