【御谷湯】スカイツリーの見える温泉銭湯とは?

  • 2017/9/24
御谷湯 スカイツリー

スカイツリーの帰りにもオススメ。半露天風呂からスカイツリーを眺められる温泉銭湯の「御谷湯」。2015年5月にリニューアルして、キレイな温泉銭湯に変身しました。女性でも喜ぶレトロさと新しさが良い具合に混在していて、新たな銭湯の形と言えるのではないでしょうか。深夜2時までやっているというのも隠れたポイントですね。

御谷湯の行き方

みこくゆ
御谷湯の住所は、東京都墨田区石原3−30−8。うなぎで有名な「川勇」を曲がってすぐ。

行き方は、

<地下鉄>

■都営浅草線 「本所吾妻橋」駅 下車 徒歩12分

■東京メトロ「錦糸町」駅 徒歩16分

■都営大江戸線「両国」駅 徒歩 14分

<バス>

地下鉄の駅だとどの駅からもそこそこかかるので、おすすめはこちらのバス。

■都バス業02・業10など「石原三丁目」

このバス停からだと1〜2分で着きます。

御谷湯の料金

御谷湯 料金
料金は大人460円、中学生360円、小学生180円、未就学児80円。

番台前の券売機で券を買って番頭さんに渡します。

御谷湯の休憩所

御谷湯 休憩所
休憩所はレトロな雰囲気を残しつつ、リニューアルされて清潔感のある空間に。金魚やアンティークな掛け時計などに癒やされながら、置いてあるうちわであおいでくつろぎましょう。横にある自動販売機で、定番のコーヒー牛乳やフルーツ牛乳などもあるので、ぜひとも1杯飲んで帰りたいところです。

ちなみに番台と休憩所の間にはアイスクリームが!駄菓子屋さんのようなアイスが並んでいます。見た目的にはやはりメロンボールがいいですね。

アイスクリーム

休憩所の脇のドアの奥は福祉型家族風呂になっています。

御谷湯のタオルやロッカー

御谷湯 システム

貸しタオル

貸しタオルはなんと20円!とっても良心的なので手ぶらで温泉を楽しみます。

ロッカー

荷物が心配なロッカーですが、ちゃんと完備されています。番台で靴箱のカギ(板)とロッカーキーを交換。お風呂の更衣室の同じ番号のロッカーを使用します。ちなみにフロント前には貴重品ロッカーまで完備されています。

御谷湯の男湯・女湯の違い

御谷湯 男湯女湯
この週は、男湯が4階、女湯が5階。週によって変更になります。

御谷湯
4階の男湯の入り口。中が更衣室。なぜかぶら下がり健康器が置いてありました。ドライヤーは銭湯定番の10円システム。

御谷湯の泉質

御谷湯 泉質
御谷湯は460円なのに温泉!泉質は泉質名のないメタケイ酸です。東京らしい黒湯というか、かなり濃い褐色の湯で存分に温泉気分を味わえます。入った後は体がスーッと軽くなる爽快感を味わえます。

御谷湯の温泉

高温・中温・低温の温泉

高温の温泉はかなり熱い!この日は44度ほどでいきなりは絶対入れない熱さ。江戸っ子の熱い湯に慣れてない人は中温で慣れてから、じっくりチャレンジしてみてください。

中温がいわゆる普通の温泉ですね。それでもほんの少し高めの設定。広さも一番広いので数名で入れます。

低温が驚き!一般的な「ぬる湯」ぐらいの温度だと思ったら大間違い!なんと25度という温水プールなどのレベルの温度。普通のぬる湯だと思って入ると水みたいなのでビックリします。他の温泉で十分に温まってからだと気持ち良いです。

不感温泉

奥まったところにある不感温という体温のような温度。こちらがぬる湯に近い感じ。いい意味で何も感じない温度ということで、いつまでも浸かっていられる気持ちよさ。思わず眠ってしまっている人もチラホラいらっしゃいました。かなり混雑していることも多いので、上手に入れ替わりして楽しみましょう。

露天風呂からのスカイツリー

4階の露天風呂は薬湯。夜風が気持ちいい。

スカイツリー
撮影できないので目の前の道路から撮影したイメージ写真。半露天風呂(薬湯)の格子戸の間から間近にそびえ立つスカイツリーが見えます。露天風呂から外を除いても一瞬わからないのですが、きづくと目の前にドーン!とそびえ立っていて驚きます。まさにこの写真のようなサイズ感で楽しめます。レトロな銭湯と近代的なスカイツリーのコラボレーションが貴重ですね。

御谷湯のカフェ

カフェ
二階がカフェになっています。

二階のカフェ
カフェ&バーという感じですので、じっくり楽しみたい方はぜひどうぞ。

御谷湯の駐車場

駐車場は一応1台分だけあるそうですが、銭湯の目の前は自転車がズラッと並んいました。1台だけですと空いてなかった場合に困るので、公共交通機関を利用した方が良いですね。あとはやっぱり自転車!

御谷湯の駐車場

住所 東京都墨田区石原3−30−8
電話 03-3623-1695
料金 大人460円、中学生360円、小学生180円、未就学児80円
  貸しタオル20円
営業時間 15:20〜26:00
定休日 月曜日休み(月曜日が祝日の場合は火曜日)
泉質 メタケイ酸
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日帰り温泉をご紹介します

Twitterで温泉TVをフォローしよう!

ゆでぐま

ゆでぐま日帰り温泉ソムリエ

投稿者プロフィール

温泉ソムリエの資格を持つ温泉LOVEなくま「ゆでぐま」。温泉が好きすぎて常に溶けかけ…。最も至福の時間は、露天にあるツボ湯で天を仰ぐこと。関東を中心に日帰り温泉を巡っては、その魅力をゆる〜く紹介していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

オススメ日帰り温泉

  1. 2015-4-17

    世田谷区の温泉銭湯!淡島湯温泉(第二淡島湯)

    東急バス「淡島営業所」からすぐ。または田園都市・池尻大橋駅、京王井の頭線・池ノ上から10〜15分ほど…
  2. 2015-9-18

    草津温泉 人気の日帰り温泉3選!西の河原露天風呂

    西の河原公園 大露天風呂草津温泉の3大日帰り温泉のひとつ「西の河原露天風呂」。深い山に囲まれた谷に現…
  3. クーポン

    2015-4-13

    furocaチャージの有効期限が2年に変更!

    らくスパ鶴見や極楽湯などで使える会員サービス「furoca」の約款が変更。 プリペ…
  4. 2015-8-30

    手賀沼観光リゾート満天の湯 クーポンとポイントカード

    満天の湯 クーポンとポイントカード手賀沼観光リゾート 天然温泉「満天の湯」にはクーポンがありません。…
  5. 宮前平温泉の玄関

    2015-3-12

    宮前平温泉の中へ!

    湯けむりの庄を徹底紹介!まずは外から温泉までのルートをご紹介。 宮前平の駅前から富士見坂を登っていく…
ページ上部へ戻る