標高1800メートル!雲上の絶景露天風呂!

  • 2015/4/11
万座温泉 こまくさの湯

万座プリンスホテルの温泉ですが、本館のお湯は3つに分かれています。「露天のこまくさの湯」「内湯のななかまどの湯」「屋根付き露天のしゃくなげの湯(女性のみ)」

ひとつだけ混浴

やはりなんと言っても名物は「こまくさの湯」。標高1800メートル雲上の絶景露天風呂。

 

そしてもうひとつ注目なのが混浴。この「こまくさの湯3」の、ひとつだけが混浴風呂になっています。

こまくさの湯

緑色のタオルで隠して入るか、売店で売っている混浴着を購入して入ります。女性1080円、男性540円。ちょっとしたお値段ですが、水着での入浴は禁止なのでなるべく買った方が安心して露天風呂を楽しめます。特に女性は女湯だけからでは味わえない混浴風呂の絶景を楽しむことができます。

混浴着1000円

混浴用の服

いよいよ絶景露天風呂まであとわずか。

こまくさの湯の入り口

脱衣所で着替え。ロッカーの鍵が硫黄の力で真っ黒。さらに温泉に浸かることで鉄が黒く溶け出し指について汚れることも…という注意書きが。それほど成分が強いということですね。武者震いがしてきました!

 

いよいよ内湯を通りすぎて露天風呂へ。なんたる開放感!目の前には壮大な雪山と深い谷、もくもくと湯気が立ち上る温泉に浸かりながら、絶景を思う存分堪能!(絶景露天風呂の写真を撮りたくて仕方がないのですが写真撮影は禁止です)標高1800メートル、雲上の露天風呂という表札が示す通り、その開放感は筆舌に尽くしがたい!!

 

泉質は、「マグネシウム・ナトリウムー硫酸塩泉」硫黄成分の含有量が日本一という極上の白濁湯。最初入った瞬間、ちょっとクラクラするような湯当たりに近い感じに。かなり強いので慣れない方は注意が必要である。入浴の適応症は、切り傷・やけど・動脈硬化・慢性皮膚病など。

1800メートルの絶景露天風呂

そして奥さんと待ち合わせをしていた混浴風呂に。男性の露天風呂からはすぐ隣なので景色は同じ。ただ湯温がややぬるめなのでゆったりと入ることができる。女性にとっては女性の露天風呂より良い絶景を堪能できるので、わざわざ混浴に入る価値は十分にある。

 万座温泉 混浴

引用:万座プリンスホテル

ただすぐ隣は男性風呂。「隠して下さい」という注意書きがあるものの、みなさん裸で入浴中。多少、目のやり場に困るかもしれない・・・(笑)脇目もふらず、眼前に広がる絶景を楽しみましょう!

男湯と女湯

雪景色の露天風呂はもちろん、夏は緑の山々を見ながらの入浴もたまらなく気持ちよさそう。かなり山の奥だがまた来たいと思わせるに十分な温泉であった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

日帰り温泉をご紹介します

Twitterで温泉TVをフォローしよう!

ゆでぐま

ゆでぐま日帰り温泉ソムリエ

投稿者プロフィール

温泉ソムリエの資格を持つ温泉LOVEなくま「ゆでぐま」。温泉が好きすぎて常に溶けかけ…。最も至福の時間は、露天にあるツボ湯で天を仰ぐこと。関東を中心に日帰り温泉を巡っては、その魅力をゆる〜く紹介していきます。

この著者の最新の記事

関連記事

オススメ日帰り温泉

  1. 日帰り温泉 大黒湯

    2015-3-24

    スカイツリーの見える大黒湯の温泉は?

    <脱衣所> 脱衣所は、映画に出てくるような昔懐かしい銭湯そのもの。思わず風呂上がりに腰…
  2. 2015-7-22

    宮沢湖温泉・喜楽里の休憩処は…

    宮沢湖温泉・喜楽里の休憩処は、マットレスでゆったり!喜楽里別邸の休憩所は、主に3ヶ所。ひとつは外のテ…
  3. 2015-12-21

    雅楽の湯でクレジットカードが使用可能に!

    雅楽の湯でクレジットカードが使用可能に! 総合力で関東随一とも言える日帰り温泉「うたのゆ」(歌の湯じ…
  4. 2015-10-23

    【保存版】浦安万華鏡 提携の割引を徹底比較!最強の特典は?

    定番のJALカード!大江戸温泉と同じく浦安万華鏡でも大活躍のJALカード。提示するだけで…
  5. 花咲の湯

    2015-3-17

    天然温泉 花咲の湯 料金や営業時間まとめ

    珍しいベトナムをイメージした天然温泉芸人のハライチが名前をつけたとされる原市にある日帰り温泉。珍しい…
ページ上部へ戻る