カテゴリー:さいたま市

    さいたま清河寺温泉の料金がクーポンでさらにお得!

    「雅楽の湯」の源流となった「さいたま清河寺温泉」あの「雅楽の湯」を手がける三和興産株式会社が「雅楽の湯」の前に作ったのがこの「さいたま清河寺温泉」。住所 〒331-0048 埼玉県さいたま市西区大字清河寺683−4電話 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    さいたま清河寺温泉の露天風呂の売り!

    地下1500メートルから湧出した源泉名:清河寺温泉。泉質 ナトリウムー塩化物温泉。PH 7.9♨内湯の売り 温泉に溶け込ました高濃度炭酸泉!ぬるめの温度ながら体の芯からポカポカになれることで人気の高濃度炭酸泉…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • おふろカフェの回数券

    おふろカフェはクーポンを使うかセットを選ぶか!?

    入館料と食事のセットがいろいろあります。入館料1260円に対して、食事付きで1500円など驚くほどお得プランがあるので要チェック。クーポンよりお得な場合が多々あります。 ちなみにクーポンは・・・ ■ニ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • おふろカフェの温泉

    日帰り温泉の概念を覆す「おふろcafe」の温泉は?

    本当に温泉なのか?というおしゃれな施設の奥には、ちゃんと男湯と女湯の看板が・・・ 細長い館内の一番奥にあります。  <脱衣所> 脱衣所は真新しい青いロッカーがおしゃれ。ベージュや薄い緑、木目のロッカ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • おふろカフェのカレー

    おふろカフェのおしゃれカフェでカレー!

    ロビーの奥に広がるのは代官山などにありそうなこれまたおしゃれカフェスペース。無垢の木の角材を大胆に使って、個室のように囲われたデザイン。むき出しの木目と天井に配されたグリーンがマッチして落ち着いた空間を形作っている。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    【温泉革命】おふろcafe utataneがオシャレすぎる!

    「おふろ」と「トラベルカフェ」と「お昼寝」をテーマにした新しいタイプの温泉施設。鉄道博物館駅から線路沿いを歩いて徒歩10分。大宮駅・鉄道博物館駅との送迎バスあり。定員が9名なので注意。高架下に無料駐車場もあります。外観も…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ日帰り温泉

  1. スカイテルメ渋川

    2015-5-17

    スカイテルメ渋川は伊香保に現れた宇宙船のような日帰り温泉!

    渋川伊香保インターから車で3分のスカイテルメ渋川。 伊香保には珍しいスタイリッシュな日帰り温泉施設…
  2. 2015-2-16

    らくスパ鶴見の岩盤浴

    人気の岩盤浴ももちろん完備!岩盤浴着はなく、館内着のまま入るスタイル。しかも休憩スペースの横にそのま…
  3. スカイテルメ渋川の温泉

    2015-5-18

    スカイテルメ渋川の絶景温泉だが…

    スカイテルメ渋川の温泉は、絶景自慢! 週替りで男湯と女湯が入れ替わる「あかぎの湯」と「はるなの湯」…
  4. スカイツリーの見える温泉

    2015-3-23

    スカイツリーの見える押上温泉・大黒湯の行き方

    <行き方> 墨田区にスカイツリーの見える温泉があるらしい・・・これは行ってみたい!日本の文化銭湯と…
  5. 2015-5-1

    スパ・ガーディッシュのレストランは銀座ライオンが経営

    <お食事処> スパ・ガーディッシュのお食事処を経営するのは、あのビアホールレストラン「銀座ライオ…
ページ上部へ戻る