カテゴリー:北葛飾郡

    雅楽の湯(うたのゆ)のビュッフェシステム

    雅楽の湯 ビュッフェ野菜中心で本当に美味しい雅楽の湯のビュッフェ。 90分制の食べ放題。受付(クーポン)まずはビュッフェのカウンターで受付。ビュッフェのクーポンを使う場合はここで見せます。「印刷した紙」や「クーポン画面を…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    雅楽の湯でクレジットカードが使用可能に!

    雅楽の湯でクレジットカードが使用可能に! 総合力で関東随一とも言える日帰り温泉「うたのゆ」(歌の湯じゃないですよ)。数少ないデメリットであったクレジットカードがついに使用可能に!VISAからダイナースまで網羅!VISA系…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    「うたの湯(雅楽の湯)」で秋の感謝祭が開催!

    うたの湯(雅楽の湯) 秋の感謝祭!雅楽の湯で秋の感謝祭が開催されます。期間は、10月23日(金)〜30日(金)まで。  うたの湯・感謝祭 特典① 回数券がお得!この期間中に回数券を購入すると無料優…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    うたのゆ(雅楽の湯)の 館内着は作務衣スタイル!

    うたの湯の館内着女性は3種類の柄から選べます。 男性は1種類のみ。 それぞれサイズも選択できます。見たところ、女性はピンクが一番人気でしょうか。館内着で温泉気分♪作務衣スタイルでサラサラしていて快適。 リスト…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 雅楽の湯

    雅楽の湯(うたのゆ)のクーポン比較

    ♨「うたのゆ」クーポンを比較!雅楽の湯(うたのゆ)のクーポンは…■@niftyのぬくぬく〜ぽん  ⇒ 入館料100円引き⇒ 入館料とビュッフェ200円引き⇒ 雅楽の湯と清河寺温泉で最大730円引き(期間限定)…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • うたの湯の照明

    「雅楽の湯」の岩盤浴は…

    ♨岩盤浴も充実しているが・・・岩盤浴は、温かい床の寝転びスペースと部屋が2室。 http://youtu.be/qk8oUM2PqfU ①「咲」40度ほどの男女スペース、女性スペースがある部屋。ゲルマニウム・黄土・麦…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 雅楽の湯のビュッフェ

    雅楽の湯(うたのゆ)のビュッフェが最高!

    ♨お食事処は2種類!普通のレストランとビュッフェがある。ビュッフェレストラン「irodori」の充実ぶりが半端ないレベル。十割蕎麦と自然野菜を使ったビュッフェ。この料理がすべて絶品!! 肉汁orきのこ汁につけて食べるうど…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • うたのゆ

    雅楽の湯は、贅沢すぎる生源泉かけ流し!

    ♨脱衣所 更衣室は、普通のロッカーと大型ロッカー。 洗面所にはドライヤーや綿棒の他、 豆乳化粧水やかかとクリームまで完備。 ドライヤーは定番のNOBBY。 ♨内湯 中に入ると、体洗い場。 水…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 雅楽の湯

    杉戸天然温泉 雅楽の湯(うたのゆ)の総評

    ♨総合力で頂点に立つ日帰り温泉!埼玉県の杉戸町にある天然温泉。雅の楽の湯と書いて、うたのゆと読む。2012年4月にオープン。運営は清河寺温泉も運営する三和興産。掘削は志村さく泉。敷地面積は1.2ヘクタール、およそ20億円…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

オススメ日帰り温泉

  1. 草津温泉 御座之湯 料金

    2015-9-22

    草津温泉 人気の日帰り温泉3選!湯畑からすぐの御座之湯!

    草津温泉 人気の日帰り温泉3選のひとつ御座之湯。なんと言っても湯畑からすぐの立地が最高です。湯畑の南…
  2. 2015-9-13

    「西の河原露天風呂」の無料駐車場

    「西の河原露天風呂」の無料駐車場は草津温泉の人気の日帰り温泉「西の河原露天風呂」に車で行くには、その…
  3. 2015-6-21

    さいたま清河寺温泉の露天風呂の売り!

    地下1500メートルから湧出した源泉名:清河寺温泉。泉質 ナトリウムー塩化物温泉。PH 7.9&nb…
  4. 2015-8-29

    ラクーアのクーポンと割引に関して

    ラクーアのクーポンラクーアにはなかなか良いクーポンがありません。ただ3000円近い高級な日帰り温泉で…
  5. 黒美水温泉

    2015-4-5

    麻布温泉 竹の湯ならではの黒美水!

    何やら漢字だらけですが、ここの売りは、黒美水(こくびすい)!東京らしいコーラ色の黒湯を堪能できま…
ページ上部へ戻る